送料改訂のお知らせ

2020年4月1日より、当店ウェブショップの送料を改訂いたします。

発送方法2020年3月31日まで2020年4月1日から備考
クリックポスト一律180円一律200円
20円値上げ
サイズ25×34×3cm以内、重量1kg内
ポスト投函・追跡番号あり
定型外郵便一律450円一律500円
50円値上げ
重量4kg以内
原則ポスト投函・追跡番号なし
※4月から「ゆうメールまたは定形外郵便」となります
レターパックプラス一律500円一律500円
据え置き
手渡し・追跡番号あり
ゆうパック地域ごとに計算
※荷物サイズに関わりなく「60サイズ」の代金を適用、下2桁は切捨て。
地域ごとに計算
※荷物サイズに関わりなく「60サイズ」の代金を適応。下2桁切捨て
岡山県から発送
手渡し・追跡番号あり・日時指定可
代引き手数料送料とは別に370円送料とは別に400円
30円値上げ
ゆうメール・定形外郵便・ゆうパックで利用可。すべて手渡しでのお届けとなります。

昨秋は増税にともなう郵便料金と代引き手数料の全体的な値上げ、この4月からはクリックポストがさらに値上げ……と、物流業界の負担増にともない、実費としての送料や代引き手数料がジワジワと値上げされてゆく流れ自体はやむを得ないものと承知のうえで、当店としては出来ることならば送料据え置きという道を選びたかったのですが。
当店の送料設定が現在のかたちになったのは一年半前のことですが、その際に適切に値上げをしきれなかった見通しの甘さもあり、ちょっと今のままではキツくなってきたというのが正直なところで……。

変更内容としましては、レターパックプラスのみ据え置き、それ以外の発送方法で20~80円の値上げとなっております。
※ウェブショップから商品代金5,000円以上お買い上げいただいた場合は、これまで通り送料無料とさせていただきます。(「日本の古本屋」からお買い上げいただく場合は1万円以上で送料無料)

この変更内容に至るまでに、他のやり方についても検討してみましたが、まずは上記のような価格変更で様子をみることに。

今後、もしかすると発送方法の選択肢自体を減らして簡略化、例えば
・「クリックポスト」と「定形外郵便」を一括りに「ポスト投函」とカテゴライズして一律料金にする。
・「定形外郵便」の取扱いを廃止。「クリックポスト」のサイズ制限を超えるものは「レターパックプラス」「ゆうパック」で送る。
・もういっそのこと全て一律料金にして、発送方法はこちらで決めるようにする。
といった再変更の可能性もありますが、当面は表の通り運用いたします。

誠に恐れ入りますが、引き続きお引き立てのほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA