第2回「秋のブラブラふるほん散歩」のお知らせ

先日お知らせしました花屋さんでの企画展示販売「本とお花とお菓子と雑貨」、おかげさまでチラホラとご来場の報告をいただいております。
お越しくださった皆さま、ありがとうございます。
会期は来月8日までとなっておりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

ところで11月はもう一つ、催事の予定をお知らせしなくてはいけないのでした。
ちょっとバタバタして告知がギリギリになってしまい、たいへん恐縮ですが……。

【第2回 秋のブラブラふるほん散歩】
日時 2020年11月7日(土)/8日(日) 10:00~16:00
会場 BRANCH岡山北長瀬 エントランスホール
※雨天の場合は天満屋ハピーズとつむぎコッペ間通路に移動
(岡山市北区北長瀬表町2丁目17番80号)
⇒[地図
⇒[公式ページ

昨年「BRANCH岡山北長瀬古書まつり」という名称で初めて企画された催事の第2弾。
今回からタイトルを改めていますが、じっさい会場の「BRANCH北長瀬」は屋外を歩き回ったり、疲れたらちょっとひと休みしたりお買い物や飲食を楽しんだりと、古本探しだけでなくノンビリと過ごすにはちょうどいい施設かと。

↑上の画像3枚目奥に写っている背の高い屋根の下が会場となる予定のエントランスホール。(雨天の場合は移動)

ちなみに今回のイベントでちょっと注目したいのが、出店者の451BOOKSが少し前から製作に着手している「本の移動販売車」。
9月頃から計画および作業の進捗をネット上に公開していますが(⇒リンク)、記事によれば今回のイベントに間に合わせる予定とのこと。
順調にゆけば初お目見えとなるはずですが果たして。

ところでウチはウチで余所さまの心配をしている場合ではなくて、残り2週間もないというのに、当日持っていく本をまだ選べていない状態。
ありていに言えば、今年に入ってから「並べられる冊数は少ないながら店の個性が出た品揃えで」というようなマルシェスタイルのイベントが軒並み中止になり、代わりに「とにかく沢山の本を並べる」というタイプの催事出店が増えたため、ちょっと選書の感覚が戻らず戸惑っております……。

ひとまず、例によって妖怪・民俗・信仰・幻想文学など好きなジャンルの本を並べつつ、それだけではスペースが埋まらない気がするので、あまり固くない本や雑誌バックナンバーなども持参しようか、といったところ。

なお、当日あいにく斑猫軒店主は常駐しているワケではありませんが、朝の搬入後と夕方の搬出前になるべく長く会場にいられれば、と考えています。

サイトに掲載している商品で気になる本がございましたら、会場に持参してご覧いただくこともできますので、事前にメールなどでご一報くださいませ。

屋外ですので会場の喚起は充分ですが、ご来場の際はマスク着用や咳エチケット、人との距離など、感染防止対策へのご協力をよろしくお願いいたします。
また気温の定まらない時期ですので、脱ぎ着しやすい上着など、暑さ寒さの対策をしてお越しくださいませ。

皆さまのご来場をお待ちいたしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA