「広島 本屋通り」出店のお知らせ

「広島 本屋通り」無事に終了しました。誠にありがとうございました。

1月に年明けのご挨拶をした後、気が付けばブログを更新しないまま3ヶ月が経過しておりました。
その間「平穏無事」、といえば聞こえは良いですが、要は取り立ててお知らせするようなニュースが無かっただけ。ならば本に関する四方山話でも書いておくか、と思いつつ、それすら日々の細々とした仕事に追われ、なかなか腰を据えて取り掛かることが出来ないありさまで。

さすがに春のうちに一つくらい何か書かないとマズいな……、とそろそろ焦りはじめていた矢先、催事のお誘いをいただきました。ありがたや。

【広島 本屋通り】
日時:2022年5月1日(日) 10:00~17:00
場所:広島T-SITE(広島 蔦屋書店) SQUARE GALLERY・住の庭・知の庭
   広島県広島市西区扇2丁目1-4
⇒[地図
⇒[蔦屋書店告知ページ (1)(2)

広島蔦屋書店の施設内に、中四国から31店の書店がブースを並べるという催し。
当店にしてみれば、こういう形式のイベントに参加すること自体が久々なうえに、広島市へ遠征するのは初めてのことです。

出店者リストをざっと眺めても、お名前だけは知っていて初めてお目にかかるお店や、この数年に出来た新しいお店がたくさんあり、刺激的な顔ぶれ。一方で面識あるお店もチラホラと目につくのが幾らか心安くもあり。
きっとご来場のお客さまにとっても、「おお、あの店も来るのか!」とワクワクしていただける面々かと。

出店者一覧:
アカゲラブックス(鳥取)・あすな書店(島根)・甘茶書店(呉)・雨と夢の本屋(山口)・本屋アンラーン(福山)・岩永書店(福山)・ウィー東城(庄原)・エムズ☆SAIKI(大竹)・音鳴文庫(島根)・神鳥書店(熊野)・汽水空港(鳥取)・句読点(島根)・廣文館(広島)・こりおり舎(愛媛)・Satellite(岡山)・三帆堂(愛媛)・TUG BOOKS(香川)・椿古本店(広島)・冬營舎(島根)・nice nonsense books(広島)・古本と珈琲 楢(広島)・古本斑猫軒(岡山)・フタバ図書(広島)・ホリデイ書店(廿日市)・本と自由(広島)・本の轍(愛媛)・マハ書店(広島)・古本三ツ矢(安芸高田)・451BOOKS(岡山)・螺旋(愛媛)・READAN DEAT(広島)

それぞれのお店の紹介は、広島のwebメディア「FRAG」で毎週金曜日に順次掲載されるとのこと。
第1弾
第2弾
第3弾
第4弾

近隣にお住まいの方はもちろん、ご都合がつくようでしたら少し遠くからでもお越しいただきたいイベント。
新型コロナウィルスの感染状況も気になる昨今ですが、諸々の対策に気を付けながら、ゴールデンウイークのお出かけ候補としてご検討いただけますと幸甚です。

追記:
こういう、いわゆる「マルシェ」形式の催事は久々ですが、古書組合有志で開催している昔ながらの「古本まつり」には定期的に参加しておりまして。(何しろ同じ出店メンバーで春3回、秋3回の年6回開催されるので逐一ブログに書いたりはしてきませんでした……)
近いところでは岡山シンフォニービル1階で4月20~25日に「春の古本掘り出し市」、同じくシンフォニービルで6月22~27日に「シンフォニー古本まつり」が予定されております。
催事出店の日程は本ブログの「催事出店予定」ページをご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA